ぐりやブログ

忘れっぽい自分のために。記憶の記録。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< おかえりなさい。 | main | すっかり秋モードです! >>

お礼にかえて。

 JUGEMテーマ:ボストンテリア

glico.


グリコの死を聞いて来て下さったたくさんの皆様、

コメント、メッセージ、メールでお悔やみの言葉を送って下さった皆様


どうもありがとうございました!!


犬を飼うと決めたときに、生涯を見届けるという覚悟はしていたつもりでしたが

まさかこれほどまでに自分がダメージを受けるとは、正直思っていませんでした。

仕事に集中しているときだけが唯一平常な自分でいる気がします。


それにしても、グリコが繋いでくれた縁に感謝せずにはいられません。

あっという間の9年間でした・・・。


今日は、生前は完成させられなかったグリコの絵。

私の中ではいつも扉の陰からじ〜っとこちらを覗いています。

きっと今でも天国の扉の陰から情けない私を見ているにちがいない。

早く夢に出てきてくれないかな、と思っています。



ややはまだ独りの生活に慣れない様子で、時折寂しそうに部屋から部屋を見て回ります。

グリコの遺体には会わせたのですが、認識できていないみたい。

もう少ししたら、また皆に遊んでもらおうね。


今後もよろしくお願いします。


グリコの日常 | permalink | comments(3) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

Fさん、グリコは幸せなわんちゃんと思います。いまでもときどき雑誌の茶子さんとグリコをみていますよ。。うちの夏子は今年9月に永眠いたしました。御蔭さまで14歳の長生きでした2002年。F さんに夏ちゃんがピアノをひいている作品をいただきました。HPのいただきものの中に大事に保管してあります。ホントに寂しいですね。癒されました。いまとなっては「グリコちゃんーありがとう」です。
moja | 2010/12/05 1:09 AM
グリコちゃんの目がかわいかったんですよねー。
幸せに暮らしてたんですね。
本当によかった。
R.I.P. グリグリ
サムパ | 2010/09/08 12:58 AM
ご無沙汰しております。
なかなかブログを拝見する事ができず、グリコさんの事・・・知りました。
本当になんと言っていいのか・・・。

ちゃこさんと一緒に過ごせた日々。
グリコさん幸せでしたね。

ご冥福をお祈り致します。


みゆ | 2010/05/27 9:26 PM
コメントする